やっぱ地元で働こう!めっちゃ応援情報

人材コンサルがお答え!Q&A

人材コンサルがお答え!Q&A

就職・仕事に関する悩みや疑問を人材コンサルタントがお答えします。「アルバイトに有給休暇はある?」「パートには残業代は発生しない?」などの疑問をお寄せください。仕事に関する不安や悩みを解消して、「Eしごとぱど」でお仕事探しをしてくださいね。
あなたの就職やお仕事に関する、お悩みや疑問などのご相談を「Eしごとぱど」へお寄せください。

※ご相談の際、個人情報の登録は必要ありません。
※法律に抵触するもの、公序良俗に反するもの、その他事務局が不適当と判断するものはご回答できない場合があります。
※掲載及び回答は、お約束できません。
※回答掲載に際し、お寄せいただいた文章を編集する場合があります。
※回答の発表はサイト掲載をもって代えさせていただきます。

ご相談受付こちら

お寄せいただいたご相談&人材コンサルタントからのご回答

大阪市
10代 女性
スーパーでバイトをしている高校生です。
1年以上やっていますが、最近入った主婦や大学生の人よりも時給が安いです。
私が仕事を教える時とかもあるのですが何だか少し嫌な気持ちになります。
同じ仕事をするのになぜ高校生だと時給が安くなるのですか?
人材コンサルタントからの回答
まず、一般論として、成人に比べると、高校生はまだまだ社会経験を積んでいるとは言えません。
高校生の全員がとは言いませんが、挨拶や接客マナー、仕事に対する姿勢が身についていなかったり、それに対して指導をする必要も出てきます。

この一点を考えても、フリーターや大学生を雇ったのに比べるとお店や企業側のリスクも高いため、このような問題が時給の低さに関係しています。また、高い時給を設定しなくても求人の集まる高校生求人の時給を下げているという側面もあります。

そして、一番大きな問題として法的な規制があります。高校生は、未成年なので、原則として午後10時以降から翌朝午前5時まで働けないということです。この時間は深夜労働にバイトする時間であるため、高校生は働くことができませんまた、高校生は1日8時間以上働くこと自体が禁止されていますから、残業も禁止されることとなります。

18歳以上であれば高校生であっても問題ないのですが、高校生は基本的に学業を優先させなければならないため、親の了承を得ることも難しく、雇う側でもトラブルになることを恐れて深夜勤務はNGとしているところが多いようです。さらに、高校生はテスト期間中や学校行事、部活などでアルバイトを休まなければならない時期があります。

高校生はこのような環境にあるので、雇う側としてはなかなか融通がきかない高校生よりも、残業ができる主婦やフリーターの採用に賃金で差をつけ求人をしているのが現実です。
八尾市
40代 男性
転職先を探していたところ、興味の有る求人を見つけたのですが、採用の条件として、
「年齢30歳迄(長期キャリア形成のため) 」との記載が有りました。
現在私は40歳です。10歳の差が気になって応募を躊躇してしまいました。
募集されていた職種は現在の職と同じで、キャリア的には全く問題無くできる仕事だと思います。
 この年齢制限というのは無視して応募しても良いものなのでしょうか。
一般常識的には採用の可能性はゼロなんでしょうかね。
人材コンサルタントからの回答
雇用対策法では、年齢にかかわりなく均等な機会を与えなければならないとされています。
募集・採用における年齢制限は原則として禁止されています。
ですから、求人票に「年齢不問」と記載されていたのに、年齢を理由にして応募を断ったり採否を決定したりするのは法律違反になります。
 但し、この法律には例外があり、若年層を採用して社内でのキャリア形成を計る場合は年齢制限が可能という規定(例外事由 3号 イ)がありますから、上記の質問にあるように「年齢30歳迄(長期キャリア形成のため) 」のように募集要項に目安の年齢条件記載されていても違法ではありません。

この場合、年齢条件は目安の条件ですから、多少年齢がオーバーしているからといって応募してはいけないわけではありませんし、内定を獲得できる可能性はあります。
10歳の差はありますが、一般常識的には採用の可能性はゼロでありませんから、可能性は低くなりますが、この年齢制限というのは無視して応募しても良いのではないでしょうか。
※人材コンサルタントからの回答は、全ての方に当てはまるものではなく、見解の一つですので、参考情報としてお取扱いください。また回答内容は回答日時点の情報に基づくものです。
※掲載情報に基づく行動や判断は、 ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
Q&Aをもっと見る
人材コンサルタント(キャリアアドバイザ-)

山下 勝也

大手・中小人材派遣・紹介会社のキャリアアドバイザ-を経験。多くの新卒生や中途採用者のキャリアアドバイスを行う。就職希望の人たちの能力を最大限に生かしていくことを重視し、課題や弱みを克服しながら自分の能力を伸ばしていけるように指導する。企業ごとに風土や必要人材の要件が異なるなかで、よく企業を理解し、人材ニーズと要点を押さえた人材就職支援には定評がある。