E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」をテーマに
突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

蛙亭
蛙亭

左)中野周平
(1990年生まれ 岡山県出身)

右)岩倉美里
(1990年生まれ 宮崎県出身)

独特の世界感から生み出す笑いがコントファンの間で話題に。
2019年のキングオブコント準決勝進出を機に東京進出を決断。
新たなステージでの活躍が期待される注目のコンビ。
2012年結成。よしもと漫才劇場メンバー。
アインシュタイン、トット、クロスバー直撃など
多くの人気者たちが今春より活動拠点を東京に移します。
その中のひと組、蛙亭さんにここだけの話を聞いてきました。
東京進出のきっかけ
中野:昨年のキングオブコントがきっかけになりました。

岩倉:準決勝の舞台に立てたことは嬉しかったんですけど、終わってみたら悔しい気持ちがどんどん湧いてきて、同時に「東京に行きたい」って思ったんです。

中野:岩倉からすぐに相談が有ったんですが、気持ち良く了解しました 。
僕も東京に行きたいと思っていましたから。
東京での新生活
中野:東京ヘの引越しは最近済ませました。
同居人の彼女が先に乗り込んで準備をしてくれているんです。
僕は今月中は大阪に残るんですけど何も無い部屋で寝泊りしないといけないんですよ(笑)

岩倉:私は今回が人生初めての一人暮らしなんです。
今まではルームシェアでしたから。
基本は自炊でがんばろうって思っているんです。

中野:岩倉は料理が得意なんですよ。
特にチキン南蛮。本場宮崎の味を再現していますからね。

岩倉:チキン南蛮は私の地元の宮崎の名物料理なんです。
世間一般のチキン南蛮とは全然美味しさが違うんです。
宮崎出身の先輩のとろサーモンさんも「こんなんチキン南蛮とちがう!」ってよく怒ってはりますもん(笑)

中野:芸人仲間も絶賛していますからね。
自炊が出来るから一人暮らしに不安は無しやね。

岩倉:食べる事には不安は無いんですけど、夜がすごい不安なんです。
私、オバケが大の苦手なんですよ(笑)。本当に怖い(笑)
これからの活動
中野:目指すはキングオブコントの優勝です。
そのためにもコントに軸足をおいた活動になると思います。

岩倉:定期的に単独ライブを開催したいですね。
大阪ヘの思い
岩倉:これまで一緒にがんばってきた後輩の女性芸人達と離れるのがちょっと寂しいですし心配でも有るんです。
・・・でもしっかり者の紅しょうがの熊元プロレスがいてるから大丈夫かな(笑)

中野:仲良くしてくれているマユリカの中谷さんが「俺寂しいねんから、お前もっと悲しそうにしろっ!」で怒られました。
湿っぽくならないように出来るだけ普通を装うようにがんばっているのに(笑)

岩倉:今まで応援していただいた大阪の方々には申し訳無い気持ちが本当にいっぱい有るんです。
必ず恩返しはしようって決めています。
キングオブコントで優勝して、凱旋ライブを大阪で開くことを目標にがんばります!

中野:うん、それ絶対実現したい!
告知
よしもとInformation
よしもと漫才劇場チャンネル
大阪チャンネル公式
よしもと漫才劇場
チケットよしもと
吉本興業株式会社
過去のええ仕事芸人一覧