E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」をテーマに
突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

イチオク
イチオク

左)タケヤ
  大阪府出身 1994年10月14日生まれ

右)けんしろを
  京都府京都市出身 1994年5月2日生まれ

2013年NSC36期生。お笑いトリオ「サンパウロ」で活動開始。
2017年に漫才コンビとして再始動後、2021年にコンビ名を「イチオク」に改名。
2021年のM-1グランプリでは準々決勝に進出、ネタの面白さが話題となる。
漫才劇場メンバー。

リモートでおじゃまします!今どちらにいらっしゃるんですか?

タケヤ・けんしろを:よしもとの控室です。よろしくお願いします!
M-1グランプリの予選がスタートしましたね
(以下 タケヤ=タ けんしろを=け 編集=E)

タ:はい、とても楽しみにしていました。
去年、Mー1が終った瞬間から今年のM-1のことを考えはじめていたくらいですから(笑)。

E:去年、準々決勝に進出した時、ネタが面白いと評判になりましたよね。

け:面白いネタの書き方を教えて欲しいと、現役の東大生の方からご連絡をいただいたりもしました。
嬉しかったですけど正直びっくりしました(笑)。

タ:今年は去年よりもさらに上にいきたいんです。
笑われるかもしれないですけど優勝を目指して頑張りたいと思っています。
漫才のネタが2本しかない!?
E:となると、勝ち上がる分だけのネタの数が必要になりますよね。

け:作っているネタはけっこうな本数になると思います。
隔月で単独ライブをしていて、合間に他のライブもあって、それに合わせて新ネタを卸すので。

タ:作ったネタはこの1年で100本は超えていると思います。
その中で新ネタとして披露できたのが80本ぐらいになります。

E:それだけあれば今年のM-1グランプリは大丈夫そうですね。

け:たくさん作りましたけど残っているのは実は2本だけなんですよ(笑)。

E:えー、2回戦で終わっちゃうじゃないですか(笑)。

け:ですから今からが大変なんですよ(笑)。
一度ゴミ箱に捨てたネタの中からいい感じに熟して使えそうなのを拾い上げていきます(笑)。

タ:ゴミ箱に捨てるなよ(笑)。棚の上に大事にしまっておいてよ(笑)。

E:そういう事は、イチオクの単独ライブに行けば、これまでのボツネタがM-1用に磨かれていく姿を見れたりするってことですね。

タ:その可能性は大いに有ります(笑)。
もし2回同じネタをやったらM-1の準備をしているんだと思って暖かく笑ってほしいです(笑)。
緊張のほぐし方
E:ところで賞レースの舞台って緊張しそうですね。

け:賞レースに限らず舞台は緊張します。
去年のM-1の準々決勝の時は朝起きた時からネタが終わるまで、ずっと緊張していましたね(笑)。

タ:僕はどちらかと言うと緊張しないタイプです。
ですが賞レースの1回戦だけは違うんですよ。この間のM-1の1回戦はもの凄く緊張しました。

け:緊張しないようにならないといけませんね。
だって今の僕ら、ネタ合わせの時が一番面白いんですよ(笑)。

E:緊張をほぐすためにやっていることって何かあります?

タ:まず僕が舞台に出ていくんです。で、客席を一通り見渡します。
お客さんの顔を見て「お願いします…笑ってください!」と心で念じるんです(笑)。

け:タケヤが先に出て行ってくれているうちに気持ちを落ち着けます。
余裕が出てきたら客席を見渡して、可愛い女子を探します(笑)。

タ:舞台で何をしてるねん!(笑)。実はオレも同じことしてるけど(笑)。

け:で、気の強そうな女子を見つけたら結局また緊張してしまうねん(笑)。
告知
よしもとInformation
【FANYチケット】イチオク単独ライブ「「HEY!Girl!イチオク円」」
【FANYオンラインチケット】イチオク単独ライブ「「HEY!Girl!イチオク円」」
よしもと漫才劇場/トップページ
吉本興業株式会社
過去のええ仕事芸人一覧