E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」をテーマに
突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

空前メテオ
空前メテオ(くうまえめてお)

左)茶屋(ちゃや)
  秋田県出身 1998年11月19日生まれ
右)大門正尚(おおかど まさなお)
  滋賀県出身 1999年1月27日生まれ

大学時代に意気投合、芸人を目指してNSCに入学(大阪校42期)。
2019年結成のフレッシュな同級生コンビ。
今年6月、よしもと漫才劇場メンバーに加入。


リモートでおじゃまします!今どちらにいらっしゃるんですか?

よしもとの会議室です。よろしくお願いします!
空前メテオの読み方
(以下 茶屋=茶 大門正尚=大 編集=編)

編:コンビ名の「空前」は「くうまえ」と読むんですね。

大:はい、「くうまえめてお」です。
任天堂さんのゲームシリーズに「スマッシュブラザーズ」というのがあって、僕ら二人とも、そのゲームの大ファンなんです。
「空前(くうまえ)メテオ」はそのゲームに登場する技の名前に由来しています。
ですから僕達には「くうまえ」が普通の読み方だったんです。

茶:逆に「くうぜん」の読み方が有ることに気づかなかったくらいで(笑)。
普通は「くうぜん」って読みますよね。空前絶後とか。
ですからイベントとかでMCさんに「くうぜんメテオ」と呼んでいただいて登場することもけっこう有るんです(笑)。

編:それは登場しづらいですね。

大:慣れもあるんでしょうけど全然大丈夫です(笑)。
そういう時は自己紹介をせずにそのままネタに入ったりとか、場の雰囲気に合わせて対応しています。

茶:「くうまえ」のところをごにょごにょって濁らせて「‥メテオでーす!よろしくお願いしまーす!」とかのパターンもあったりします(笑)。
特技は「タオルを素早く畳むこと」
編:ところでお二人は今、どんなアルバイトをしていますか。

大:僕はスパワールドで働いています。
使用済みのタオルとかをクリーニングする、いわゆる「リネン」と呼ばれる裏方のお仕事をしています。
ですからタオルを畳むスピードには自信があるんです。スタッフの中で5番目くらいの腕前なんですよ。

茶:僕は託児所でアルバイトをしています。大門のように自慢できることは特になくて。
大門は器用で、何をやっても上手くこなすんですよ。でも点数をつけるなら大体は65点。無難なタイプです(笑)。
その点僕は0点か100点。
大門とは大学時代からの友人ですけどタイプはまったく違いますね。

編:お二人は大学時代からのお知り合いだったんですね。

大:そうなんです、同級生です。お笑い好きが共通点で仲良くなりました。

茶:二人で漫才師を目指そうと、NSCにコンビ入学したんです。
特技は「角度の有るボケ」
編:ちなみに茶屋さんの100点の特技をひとつ教えてください。

茶:う~ん。「角度の有るボケ」です(笑)。

大:「角度の有るボケ」って…わかりにくいわ!(笑)。
自信満々で言ってるけど100点は絶対に無いから(笑)。
2023年の抱負
編:2022年ももうすぐ終わりますが、来年の目標を教えてください。

大:今は漫才一本でやっていますのでM-1グランプリで活躍できることを目標にがんばります。

茶:同感です。M-1はがんばりたい。来年は準決勝進出を目指します。
告知
よしもとInformation
【FANYチケット】2023年1月6日(金)「Kakeru翔SPプラス+」
【FANYオンラインチケット】2023年1月6日(金)「Kakeru翔SPプラス+」
よしもと漫才劇場/トップページ
吉本興業株式会社/トップページ
過去のええ仕事芸人一覧