E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」をテーマに
突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

キャツミ
キャツミ

兵庫県宝塚市出身 1999年5月20日生まれ

際立つ個性と世界観で注目を集める若手ピン芸人。
NSC大阪校41期(2019年)、よしもと漫才劇場メンバー。

リモートでおじゃまします!今どちらにいらっしゃるんですか?

よしもとの会議室です。よろしくお願いします!
2022年の反省。その1。
(以下 キャツミ=キ 編集=編)

編:今日はトレードマークの青いジャージでは無いんですね。
キ:すっかり着る機会が無くなりました。
最近は辻さん(「ニッポンの社長」)のおさがりばかり着ています。
よく服をいただくんです。
服のことだけで無くて、辻さんにはなにかと良くしていただいています。

編:例えばどんなことでしょう。

キ:去年の話になりますけど、ワンピースの映画を観に連れていってもらったりとか。
あ、その時にすごい迷惑を掛けてしまったことを思い出しました。
辻さんと、僕の同期の櫻井(「三遊間」)と三人でいったんですけど、誤って買ったばかりの三人分の大きなポップコーンの容器を、僕が座席でぶちまけてしまったんです。
周りに他のお客さんがいなかったのは幸いだったんですが、映画が終ってから三人で掃除をして帰りました。
このことは今も物凄く反省しています。

編:「去年一番反省した話」になってしまいましたね。

キ:そうですね(笑)。でも一番となると他に物凄く反省したことが有ります。

編:どんなことが有ったんでしょう。
2022年の反省。その2。
キ:僕はピン芸人なんですけど、ユニットを組んでの活動にも力を入れて挑戦しているんです。
それで去年は同じピン芸人で先輩の真輝志さん(「元きんめ鯛」)とコンビを組ませていただいて、キングオブコントとM-1グランプリにチャレンジさせていただいたんです。
猛烈に反省しているのはそのキングオブコントの予選での話なんです。
実はネタの途中で、僕がへらへらしてしまって、めちゃくちゃにしてしまったんです。
演者の僕がネタにハマって、笑ってしまったんです。

編:それは不覚ですね。流石の真輝志さんも怒ったでしょう。

キ:いえ、僕が落ち込んでいたからかもしれないですけど、逆に慰めていただいて。
「反省会しよ」って、くら寿司さんに連れていってくれたんです。

編:へー、辻さんもですが、真輝志さんも優しい先輩ですね。

キ:はい、良い先輩達ばかりで恵まれているなって思います。
でも席に着くなり楽しくなってきて、どんどん注文しちゃったんです。
調子に乗ってしまって高いやつとか。
ワンピースコラボのゴムゴムの実を注文した時に「なに陽気なもん注文してんねん、全然反省してないやろ!」って、予選の反省と違うところで真輝志さんに叱られました(笑)。
キャツミ、2023年の抱負。
編:キャツミさん「ONE PIECE」が好きなんですね(笑)。
ところで今年はどんな1年にしたいですか?

キ:ピン芸人としての引き出しは増やしていきたいです。
それと昨年に続いてユニットでも活躍できるよう、頑張っていきたいです。
告知
よしもとInformation
【FANYチケット】キャツミ出演ライブ「ニッポンの社長のスーパーライブ(確定)」
【FANYオンラインチケット】キャツミ出演ライブ「ニッポンの社長のスーパーライブ(確定)」
よしもと漫才劇場/トップページ
吉本興業株式会社/トップページ
地元の新鮮求人情報が満載!_DOMOぱどNET関西/トップページ
過去のええ仕事芸人一覧