E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」をテーマに
突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

なにわスワンキーズ
左)こじまラテ
(1983年11月21日生まれ)

中)仲西隼平(なかにしじゅんぺい)
(1989年03月07日生まれ)

右)前田龍二(まえだりゅうじ)
(1988年5月20日生まれ)

現実に有りそうで無さそうな設定と小気味の良いテンポで笑いを生み出す大阪発のコント&漫才トリオ。
2013年 2月結成。


親が生きている間に
お茶の間の人気者になりたい!
(こじまラテ)
阪神タイガースの大ファンなんです!
(仲西隼平)
やんちゃそうなお兄さんにウケると嬉しい!
(前田龍二)
おしごと事情について
仲西隼平:大学生の時にNSCに入ることを決めたので、就職どころか就活の経験も無いんです。
今は居酒屋でアルバイトをしています。

前田龍二:自分も大学を出てすぐにNSCに入ったんですけど就活は結構がんばりました。
芸人になると決めていたんですけど「就職出来ないから芸人になろうとしている」と周りから思われるのが嫌だったんです。大手企業の最終面接も経験しました。
芸人になってからはホテルのフロントとか色々アルバイトはしています。

こじまラテ:僕はずっとラグビーをやっていたんです。ラグビーのおかげで進学も就職も出来たんです。大阪桐蔭高校時代は全国大会にも出場したんですよ。
社会人時代に試合中に大怪我をしてしまって選手を続けられなくなったんです。それを機に芸人を目指すことを決めたんです。
二人とはNSCの同期なんですけど少し遠回りした分、僕が少し年齢が離れているんです。

前田龍二:ラテが精神的には一番幼いので普段は年齢を忘れていますけど、初めて買ったCDとかの話になると世代ギャップをめちゃくちゃ感じます(笑)
皆さん大阪出身ですか
仲西隼平:僕が大阪府交野市でラテが大阪府大東市出身です。

前田龍二:出身は愛媛県松山市です。田舎ですけど良いところですよ。

こじまラテ:最近の話ですけど、単独ライブで流すビデオのロケで3人で龍二の実家に伺ったんです。松山市は確かに良い街でした。
おまけにお母さんが手作り料理まで用意してくれて大歓迎してくれたんです。

前田龍二:母親は料理が得意なんですよ。手作りの餃子が美味しくて自慢の一品なんです。

仲西隼平:あの焦げてたやつな。

こじまラテ:最後まで残ってたな。

前田龍二:うそ言うなー!「うまいってめちゃ食べてたやん!」

仲西隼平:何言うてんねん、おまえも残してたやんか!(笑)
なにわスワンキーズの笑い
こじまラテ:ネタづくりは僕が担当しています。現実を舞台にした設定を基本にしています。

仲西隼平:コント6漫才4ぐらいの割合で活動しています。魔法使いが出てくるようなのでは無くて、日常のひとコマから笑いを作る感じです。

前田龍二:やんちゃそうなお兄さんにウケると嬉しいですね。

こじまラテ:うん、僕も男性が笑ってるとやったーって思うわ。

仲西隼平:そうなんや。自分は若い女性にキャーッって言われたいけどなー(笑)。
これからの夢
仲西隼平:なにわスワンキーズとしてはM1の決勝進出が今年の目標です。

前田龍二:出場する賞レースは全て優勝の意気込みでやっています。

こじまラテ:個人的には親が生きている間に売れたいです!(笑)

仲西隼平:個人的?それやったら僕は阪神タイガース絡みの仕事がしたいです!(笑)
告知
よしもとInformation
よしもと漫才劇場
チケットよしもと
吉本興業株式会社
過去のええ仕事芸人一覧