E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」をテーマに
突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

ツートライブ
左)たかのり
(1984年4月11日生まれ・広島県尾道市出身)

右)周平魂(しゅうへいだましい)
(1983年9月11日生まれ・京都府 京都市)

2008年に結成の本格派しゃべくり漫才コンビ。
2019年1月「第四回 上方漫才協会大賞」文芸部門賞受賞。

一生漫才をやりたいから今が大事なんですよ
(たかのり)

みんな幸せになるために
生まれてきたんやなぁ
(周平魂)
芸人になったきっかけ
周平魂:大学の2回生の時に、たかのりを誘ってハッピーエンドのコンビ名でM-1グランプリの予選に出場したのが最初のきっかけですね。
たかのり:周平とは同じ大学で、当時から仲が良かったんですよ。わけもわからず出場したらなんと1回戦を突破してしまったんです。

周平魂:もう舞い上がりました。「俺らやれるやん」て。
今思うとイタイやつですわ(笑)

たかのり:それが大きなきっかけになって芸人の道に入ったんですよ。

周平魂:プロの厳しさも知らんと(笑)
ツートライブのこだわり
たかのり:お笑いも色々なジャンルが有りますけど僕らは漫才コンビですね。
ネタづくりは周平が担当しています。

周平魂:1年で40本の新ネタを作ります。
せやけど最終的に使えるのはめちゃめちゃ少ない(笑)

たかのり:残るのは4~5本。1割ですね。

周平魂:ネタをやっていないと面白く無いんですよ。人生が楽しく無い。
せやからネタを作り続けて漫才をやり続けたい。
例えば中川家さんや笑い飯さんとかええお手本なんです。憧れています。

たかのり:千鳥さんとかもです。
たかのりさん、ご結婚おめでとうございます!
たかのり:ありがとうございます!
二人とも既婚者になったんでネタの打合せとかの時間調整を上手くやっていこうと思っています。
女性ファンが離れたりしませんでした?
周平魂:まったく影響無いですわ(笑)
たかのり:僕らそういうタイプのコンビじゃ無いですよ(笑)

周平魂:ほんまそう。ライブとかでもカップルで来てくれはるお客さんとか多いですもん。オッサンとかもけっこう来てくれます(笑)

たかのり:老若男女かかわらず色々なお客さんが足を運んでくれています。

周平魂:そういうのがほんま嬉しいです。
プラチナ5のライブが近いですね
たかのり:ダブルアート、ミキ、アイロンヘッド、バンビーノと僕らの同期5組でのライブなんですよ。お世話になっている先輩の見取り図さんがゲストで。僕らもすごい楽しみにしているイベントなんです
将来の夢は
周平魂:ネタをやり続けたいです。それがNGKの本公演やったら最高やと思います。

たかのり:そのために今を大事にやっています。
告知
よしもとInformation
チケットよしもと
よしもと漫才劇場
吉本興業株式会社
過去のええ仕事芸人一覧