E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」をテーマに
突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

爆ノ介(ザ・プラン9)
爆ノ介(ばくのすけ)

兵庫県西宮市出身
1979年6月10日生まれ

コントを軸に舞台で活躍するピン芸人。
2020年10月、おーい!久馬、浅越ゴエ、ヤナギブソンで構成するお笑いユニット
「ザ・プラン9」の新メンバーに抜擢。
2007年NSC大阪校30期生。


2020年も残りわずかですが、今年はどんな年でしたか?

僕ら芸人も含めて、誰もが経験のしたことの無いことが起こった年でしたね。
お客さんの前で芸をすること、当たり前だと思っていたことが出来なくなった。
1ヶ月以上も自宅にいることなんてなかったですし、自分とこんなに向き合ったことも初めてのことでした(笑)
自分と向き合ってどうでしたか?
自分ってほんまにお笑いが好きやねんな、と言うことに気がつきました(笑)
ザ・プラン9の新メンバーとしての活動がスタートしましたね
ザ・プラン9への加入は個人的には2020年の最も大きな出来事です。
18歳の時にシティーボーイズさんの舞台を見てコントにはまったんです。
芸人になってからもずっとコントばかりやっていました。
ですからザ・プラン9は憧れの存在やったんです。
入りたいなと思っていたんです。ザ・プラン9に。
ですから声が掛った時はめちゃくちゃ嬉しかったです!
が、長いどっきりやなと思っていました(笑)

今回、小林幸太郎さんと西野恭之介さんと自分の3人が新メンバーに加わって、6人体制のユニットになりました。
新しいザ・プラン9を楽しみにしていてください。
6人でやってみてどんな感じですか?
コントとは別に6人漫才というのをやったんですが、何か変な感じでしたね(笑)
間の取り方と話すタイミングが難しい。
わかり易く言うと大人数でZoom をやっている感じでした。
ピン芸人としての活動はどうなるんでしょう?
一人芸のタイトル「R-1ぐらんぷり」で優勝することを目標に今までがんばってきたんですけども、来年からは芸歴10年以内の出場制限ができまして、次回からは出場できなくなってしまったんです。
最大の目標を失ってしまったんです。
そうなると新たな目標が必要ですね
はい、そうなんですよ。
ですから「歌ネタ王決定戦」、これを獲るこに目標を修正しました。
ピン芸人の爆ノ介は、もうね、歌いまくります!(笑)
2021年はどんな年にしたいですか
おーい!久馬さんも自由にやっていいよって言ってくれているのでザ・プラン9のメンバー爆ノ介は暴れ回るでしょうね。
今コントの世界は東京が中心になっているんです。
東京に皆の目がいっているように思います。
その流れを少しでも変えたいです。
新しいザ・プラン9楽しみにしています。それとピン芸もがんばってください!
はい、歌いまくります!(笑)
告知
よしもとInformation
第六回 上方漫才協会大賞 開催!〈2021年1月11日(月・祝)18:00~〉
チケットよしもと
よしもと漫才劇場
吉本興業株式会社
過去のええ仕事芸人一覧