E-shigotoPADO SPECIAL CONTENTS

企業×Eしごとぱど


関西を笑いで盛り上げるよしもとの芸人さん達に
「仕事」「夢」「地元」
をテーマに突撃取材してきました

今回のええ仕事芸人は

ポートワシントン
ポートワシントン

左)伊藤知貴(いとうともき)
―1992年8月24日生まれ―

右)笠谷翔平(かさたにしょうへい)
―1992年12月4日生まれ―

和歌山県出身の同級生漫才コンビ。
今夏7月28日、よしもと漫才劇場で単独ライブを開催。

バイトを辞めようと決心した若者に

辞める時は、きちんとちゃんとしてな!
(伊藤知貴)

面接に落ちたあなたに

ええ仕事にちゃんとめぐり会えるので、
あきらめ無いで!(経験談です!)
(笠谷翔平)
お二人とも和歌山県出身なんですね
伊藤知貴:僕は岩出市の出身なんです。中学生時代は野球少年やったんです。地元の高校に進学して、そこで笠谷と知り合ったんです。

笠谷翔平:僕は和歌山市の出身です。実は中学生時代は「ぱど」のコミュニティーサイトにドハマリしていたんです。ぱどタウンです。僕の周りで大流行していたんですよ(笑)。懐かしいです。
で高校1年生に話しは飛ぶんですが、文化祭の時にスキンヘッドにパンツ一丁の姿で木を切っている変なヤツを見付けたんですよ。それが伊藤だったんですが、ずーっと見てたら目が合ってしまいました(笑)。

伊藤知貴:その時期たまたまやったらしいですけど、笠谷も坊主頭やったんですよ。僕は友達を作るのが苦手なんですが、坊主頭が取り持つ縁みたいな感じでその時は自然と話せたんです。その時をきっかけにどんどん仲良くなっていったんです。野球部も辞めたところでしたし、友達がいなかったんでホンマ嬉しかったです(笑)。
お二人のおしごと事情を聞かせてください
伊藤知貴:幾つかのアルバイトをしていたんですが、何も言わずに辞めちゃった事が有るんですね。その事が苦い経験になっていて、ちゃんとせなあかんなって思うようになりました。
今は先輩芸人さんの紹介で入ったコンビニでアルバイトをしています。舞台とか芸人の仕事に合わせてシフトの調整をしていただけるのでとても感謝しています。

笠谷翔平:居酒屋でアルバイトをしています。接客がメインですね。芸人の仕事に理解の有るお店で、僕以外にも何人かの芸人がお世話になっているんですよ。
この職場に辿り着くまでに、僕は10回以上も面接で落ちています(笑)。
仕事で身に付けた特技とか資格など有りますか
伊藤知貴:僕は特技と言えるものは有りませんが、笠谷は英語が話せるんですよ。仕事で身につけたんとは違うんですけど。

笠谷翔平:一応TOEICは800点台です。実は小学校の6年間、親の仕事の関係でニューヨークに住んでいたんです。こう見えて帰国子女なんですよ。
ポートワシントンの強みを教えてください
伊藤知貴:同級生コンビや仲の良いコンビは他にもいてはりますけど、僕達はその中でもバツグンに相性がええコンビやと思っています。

笠谷翔平:へらへらしてますけど「仲ええねんなー」って暖かく見守ってください(笑)。
今実現したい夢を教えてください
伊藤知貴:M1とキングオブコントの決勝進出です!

笠谷翔平:ラジオのレギュラーが欲しいですね。
本音は、「今すぐ売れたい!」です(笑)
告知
よしもとInformation
よしもと漫才劇場
チケットよしもと
吉本興業株式会社
過去のええ仕事芸人一覧